お問い合わせはコチラ
工場見学 MIE PARTS Hanbai eco Village 低コストカーリース

廃車手続きの流れ

自動車の廃車についてお困りではありませんか?
弊社はいらなくなった車の買取、廃車手続きを承っております。

まずなお気軽にお問い合わせください

車両情報・リサイクル料金の預託状況 などを教えて頂き、車両の見積もりを致します。
見積もり内容にご納得いただけたら、廃車手続きについてご説明いたします。

お手元に自動車検査証または
車両情報がわかるものを用意しておいてください。

廃車手続き

・ご自分でされる場合

必要書類をご準備いただきます。
書類・実印・ナンバープレートなどを持って、陸運局にて廃車手続きができます。

《必要書類》
普通車 軽自動車
自動車車検証 自動車車検証
リサイクル券 リサイクル券
所有者様の印鑑証明書※1 所有者様の認印
住民票※2 申請依頼書※5
戸籍の謄本(抄本)※3  
登記簿謄本※4  
実印  
委任状※5 PDF  
譲渡証※5 PDF  
  • ※1 有効期限は発行より3ヶ月以内
  • ※2 車検証と印鑑証明書の住所に変更がある場合は、つながりがわかるように住民票が必要。ただし、住民票だけではつながらない場合は、戸籍の附票などが必要のため、詳しくはお問い合わせください。
  • ※3 車検証と印鑑証明書の氏名に変更がある場合は、つながりがわかるように必要。
  • ※4 所有者が法人で、社名や住所に変更がある場合は登記簿謄本が必要。
  • ※5 委任状・譲渡証・申請依頼書などは、当社で準備していますので、安心を!!

・廃車手続きを三重パーツに依頼

必要書類がそろっていれば、当社にて廃車手続きは無料でいたします!

ここで重要なPOINTが!

所有者が、ローン会社や販売店など(所有権がついている)の場合があります。
その場合は、ご準備いただく書類が別途ございますので、お気軽にお問い合わせください。
所有権解除依頼書.PDF
お客様の状況に合わせて、必要書類をご案内いたします。
丁寧に説明いたしますので、ご安心を!!
※遠方の場合、引き取り手数料が発生する場合がございます。

《重量税・自賠責 還付相当額立替》

◆車検の有効期限が1ヶ月以上ある場合、車両が解体された後、重量税の還付申請をすることができます。

◆自賠責保険の有効期間が1ヶ月以上ある場合、車両を廃車(一時抹消)後、解約金(返戻金)を受け取ることができます。

※重量税・自賠責の還付金を当社では計算し、相当額の立替をしております。
その際は、引取時にお支払いいたします。

廃車手続きにご納得いただけたら、引き取り日時を調整します。

引取

引取可能な日時を調整し、引取に行きます。
※もちろんお持込みいただいてもけっこうです。

●車両引取時、買い取り価格のお支払いをいたします。

●必要書類をお預かりいたします。

車両引取後は、三重パーツにて適正車両解体処理・廃車手続きをいたします。
※必要に応じて、お客様へ書類を郵送するなどしております。


法律に則った適正な自動車解体処理を行っております。
安心してお預けくださいませ。
お気軽に選任スタッフまでお問い合わせください。

Copyrights © 2014 MIE PARTS All Rights Reserved.